一枚の写真


by jun-kano
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ま・ん・げ・つ

d0144466_1284763.jpg

自宅の窓から見える景色が、やたらと明るいので南の空を見てみると、
立派な満月ではないか!!
望遠レンズが倍になるコンバーターをかまして、部屋の明かりを消し、レリーズ!
画像は甘いですが、ご容赦願います。※1800ミリ相当で撮影 ノートリミングです。
[PR]
by jun-kano | 2008-05-21 01:48 | プライベート
d0144466_23121916.jpg

晴れてNPO法人設立となりました。正式法人名はNPOまるごと三重情報センターといいます。
詳しい事は http://www.salsica.com/ で・・・・。
今後も画像を通じて、三重情報センター・サルシカ等、色々なコンテンツを真面目に面白く表現して、三重の活性化につながる様、サポートさせていただく所存であります。

この画像は本日取材した時のひとコマです。
内容についてはまだここでは話せませんので近日中のサルシカをご覧下さいませ。
[PR]
by jun-kano | 2008-05-16 23:32 | サルシカ隊
d0144466_2151081.jpg

最近、トイカメラが流行っています。
女性をターゲットにした雑誌も登場して、ロシア製だの、中国製とか・・・・。
これは1957年に製造されたフジカラーでおなじみのフジフィルム フジペット66である。
カメラが高価だった時代、子供でも写せる簡単なカメラを提供しようという発想から発売され、
現実にはサラリーマンによく売れたそうである。

実は、このトイカメラを中心とした女性向きの雑誌が面白い。売れてるそうだ。
なぜなら、女性だけの視点を多く取り入れているからだ。
男性には無い感性の表現には、時々驚くほどのレベルの高い画像が掲載されています。
普段撮影中、考えすぎてつまらない画像になりがちなので
このような遊び心のある純粋な画像には尊敬しちゃいます。
[PR]
by jun-kano | 2008-05-06 21:06 | ノスタルジックカメラ

コンタックス Ⅱa

d0144466_2523021.jpg

これは1950年代に製造された コンタックス Ⅱa です。
戦後、優秀なカール・ツアイス社の技術者が戦争賠償によりアメリカ・ソ連に渡ってしまい
残った技術者達でなんとか作り上げたカメラである。
複雑すぎる構造から、故障が多くライカ・ニコン・キャノンにシュアを奪われた悲運のカメラでもある。
その後、カメラから撤退し、レンズのみをハッセルブラッド・ローライ・京セラに供給し、
数々の伝説を作り上げるのである。
最近カメラが、ツアイスイコンの名で復活したのはご承知の通りです。

しかしここまでは一般ユーザーレベルの話であり、実際には時代はデジタルであり、
写真はレンズで決まるという事は絶対にありえません。
私は現像所時代から、多くのプロ・アマチュアの作品を現像して色・コントラストを調整していました。
写真の決まり所はここにあると私は思います。むろん、ちゃんと撮ってあってのことですが・・。

デジタルの時代は、だれでもパソコンで現像が出来るので是非トライしてみて下さい。
失敗と思っていた画像が、復活するかもしれませんよ。
※RAW現像ソフト→¥10000~¥20000 
追伸 大切な写真は写真屋さんで焼きましょう。銀塩印画紙が一番耐久性があります。
[PR]
by jun-kano | 2008-05-04 03:27 | ノスタルジックカメラ